スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
入所
 本日、祖母が施設に入所しました。
老健なので、1年間の入所予定です。

今までデイサービスを週2回利用しながら、伯母の家で暮らしてきた祖母ですが、1人で昼間置いておく事が不可能な状況になりつつあり、伯母もまだ仕事をしているので悩んでいました。

「私が仕事を辞めればいいと思う?でも私の人生って何なの?って思っちゃうんだよね・・・。」と伯母。
私の母の姉ですが、母も甘えん坊で離婚していたので、伯母を頼った生活をしてきました。
また母の兄も、病気をし伯母が病院へ行ったりやり取りをしてきました。
もちろん祖母も、その部分は完全に伯母を頼って生きていたと思います。

子どももいなく、しっかり者の長女の伯母。
家族を大切にするあまり、関係が深かったのだと思います。
それに伯父が理解を示し、協力してきているのはなかなかすごい事だと思います。

だから余計に、私の中では伯母夫婦は「家族」なんだと思います。

そんな一生懸命にやってきた伯母からの相談に「家で面倒みなよ」とは言えません。
というか、介護の世界で働くようになり、尚更「家では無理」と思えるのです。

お互いにとって、離れる事は大変だと思うけど現状それが一番。
初めは、私の働いている施設も視野に入ってました。

伯母の家からは遠くなるけど、私が毎日会えるのでそれもいいだろうと。
祖母も「メンコの所に行く」と言っていたそうだ。
でも、まずは1年、ずっとお世話になっていたデイがある施設でやってみる事になりました。

最長2年まではいられるので、その後はまた考えるとの事で。

リハをすれば確実に今よりもよくなり、家での生活も出来るかもしれません。
そうなるといいけどね。

祖母の「こんなになってまで生きてるって辛いよ。」との言葉。
「神様が与えた命だからね。自分で終わりに出来ないんだよ。」と伝えると「そうか・・・そうだよね」と。
91歳。
祖母には長生きして欲しいと思ってるけど、心のどこかでもうゆっくりさせたい気持ちも出てきました。

誰かに介護されながら生きるって、やっぱりショックで大変だと感じるから。
そんな気持ちを心に、今日も仕事に行き同じような環境の方々と接する自分。

今日もおばあちゃんもこんな風に生活してるのかな?と思いながら日々仕事に励んでいこうと思います。

今回、実家に行って祖母の手助けを数日しました。
その夜、チビが「ママ、ママはいつもおじいちゃんやおばあちゃんにこんな風にお仕事してるの?」と聞いてきました。
「そうだよ」と答えると「ふ〜ん」と笑顔のチビでした。

母親がどんな仕事をしてるかをちょっとだけ感じてくれたチビ。
その時の、自慢げな笑顔を忘れないでいたいです。
| 家族 | 23:23 | comments(1) | - |
夏休み!
 今月は、朝7時から出勤し13時まで働く6時間勤務中です。
その代わり、水曜日は休みにして、子供達との時間をとってます。
融通が利くって素晴らしい。

今週は金曜日をお休みにして、劇を見に行く予定でした。
チケットが当ったので。
でもね、チビもチビチビも「行かな〜い」とあっさり拒否。

当日の朝から「水族館へ行きたいよね」と2人で話していました。
そこでチビチビが「チビチビはお父さんと一緒に船で水族館に行った事あるよ」と。
チビチビは、大阪に行った時に海遊館に行ったのでそれを言いながら「また船で行きたいな」と。

大阪までは無理なので(翌日仕事だったので)思い切って伊勢志摩の鳥羽水族館へGO!!
伊良湖岬まで車で行き、そこからフェリーに乗せてみました。
大きな船に揺られ1時間ほど。
今は伊勢湾岸道路が整備されたので、車の方が早かったかもしれないけど、思い出。
フェリーでは、見た事もない虹色の大きな魚が泳いでるのを見たり、イルカを見たり・・・楽しい時間でした。

子供達も「すごかったね」とご満悦。
家でのんびり遊んであげるのは苦手なので、3人で旅旅(笑)
楽になったと感じる今日この頃。

| 家族 | 22:23 | comments(0) | - |
お星様
 チビが突然「ママ、亡くなった人は何処へ行くの?」と聞いてきた。
「空でお星様になるんだよ。そして見守っていてくれるんだよ」と深く考えずに答えた。
私も子どもの頃、同じように質問して同じように回答されたから。

で、チビは「じゃぁママのママはどのお星様?あれかな?」と星を指差した。
私は「あのきらきら光ってる星だよ」と答えた。
チビは「ママ?分かるの!?じゃぁ○○君のお爺ちゃんのお星様は?」と。
私は「どれだろうね?ママにはママのママのお星様しか分からないんだ。その人にとって一番大切な人の星が一番輝いて見えるんだよ。だから○○君には、一番輝いてるお爺ちゃんのお星様が見えるはずだよ」と答えた。

それ以来、チビもチビチビも夜星を見ながら「あ!ママのママのお星様だ!」「ママのママ〜!チビだよ。おやすみ」「ママのママ・・・チビチビだよ・・・分かる?」など様々に声をかけてくれる。
その姿に優しい気持ちを持ってくれてありがとうと心から思う。

寒い夜空だけど、寒く感じず心が温かくなる瞬間。
いつかチビも、誰か大切な人を亡くす日が来るのでしょう。
その時、あなたにとって一番輝く星はその人になるはず。

そんな日は、まだまだずっと先であっていいと思うけど、私の祖母90歳・旦那の祖母89歳。
そろそろガタもきているのを感じる。

少し前に、チビの大好きな旦那の祖母が転んで額に怪我をした。
骨に異常は無いけれど、やはり1人には出来ない状態となった。
チビが遊びにくるのが嬉しくて、いつも待ってる祖母。

チビに「おばあちゃんも89歳。ずっとずっとチビと一緒にいれる訳じゃないんだ。だから顔を見せられる日は少しでもいいから会いに行ったら?」と声をかけた。

チビは「悲しい事言わないでよ」と私に言った。

次の日彼は「おばあちゃんケガだいじょうぶ?チビはしんぱいしてるよ。びっくりしたよ。ちびははやくげんきになることをかんがえてるよ。おばあちゃん、火水金土日はこれる日はかおを見せにくるよ。おばあちゃんだいじょうぶ?」と手紙を書いていた。

それ以来、チビは祖母に顔を見せに行く。
ほんのちょっとでも「おばあちゃん」と行く。
愛されてるから、そこまで愛せるんだよね。
あなたは幸せだ。
そして輝いてるよ。
| 家族 | 22:46 | comments(0) | - |
日本脳炎
 今日は日本脳炎の予防接種をしてきました。

チビ・・・・・1期追加
チビチビ・・1期初回

2人とも泣かずに終了。
まぁチビはもうとっくに泣かないけどね。
チビチビは、昨年のインフルの予防接種から1人で座って接種するようになりました。
今回は、予防接種のみでかかってる小児科。

なので場の雰囲気も慣れてないからダメかな?と思ったけど、「チビチビ1人でいいよ」と。
そして注射の針が入った瞬間・・・「1・2・3!!」と数えだしました。

「3秒で終わる」と伝えてあったので(笑)

かかったのは5秒。
でも普通に「ありがとうございました!」と笑顔で去って行ったよ。
先生も「3歳だよね?すごいね〜」と。
褒める事の少ない先生が褒めたので、やはりすごいのでしょう。

彼、注射が苦手ではないようです。
「来週も2回目があるよ」と伝えると「やった!!」だったし。

注射に「やった!!」っていったい・・・・。

変な奴〜。

| 家族 | 21:29 | comments(1) | - |
恐竜展
 テレビのCMで近くの子ども科学館で恐竜展が13日までやってる事を知ったチビ。

「これ行ってみたいな」と何度かつぶやいていました。

なので、本日行ってきました!

チビ大喜びです。
私、初めてこの子ども科学館へ足を踏み入れました。
結構面白い。

色々な原理が子どもでも分かり易く体験できる。
中学生までは無料。

本当に近所なら、いつでも行って勉強になるんだけどなぁ・・・。
でもそこまで近くない(笑)

恐竜展では本当に楽しかったようです。
アロサウルスの全身化石が飾られていて、とある機械でその化石を見ると、アロサウルスが立体画像で動き出す!と言うのを見ました。
チビは真剣に見てましたが、チビチビ・・・本当にアロサウルスが自分に向かってくると思ったようで、何度も機械を外して化石を確認し、最後は「もう怖いからいや〜」でした(笑)

楽しい時間を過ごせた3連休初日でした。
| 家族 | 22:26 | comments(0) | - |
でかすぎた!&わんぱく
 チビの上履きが到着。
しかし!19センチはでかすぎた><
がばがば無理無理。

なので急遽18.5センチを追加注文。
19センチはね、大きい分にはそのうち使えるでしょう。

今日はチビは、スイミングの遠足です。
富士急に行きました。
スケートをしたり、乗り物に乗ったり楽しい時間を過ごしたようです。

いいね〜、親抜きでそうやって楽しめるのって。
元気に帰ってきて何より。

| 家族 | 21:21 | comments(0) | - |
今ですか?
 チビ、突然「上履きがちょっときついんだよね」と。
只今、1月も後半ですよ。

入学では、真新しい上履きを履かせたいのに・・・今ですか?
でも、靴関係は足にいい物を!と今まで来て、上履きもその点を考慮して買ってきた。
だから、「もう少しだから我慢して」は言いたくない。

諦めましたよ〜。

注文しましょう。
仕方が無い。

18センチの上履きですが、18.5にしようか19にしようか・・・。
18センチのインソールに足をのせるとかなりぴったり。
なので19センチをご注文。

これをこのまま入学で使うかどうするか・・・
微妙です。
| 家族 | 22:17 | comments(0) | - |
お疲れ様帽子君
 チビチビ、2歳10ヶ月
ベビースイミングを始めて、2年4ヶ月

初めてスイミングを始めた あの日からかぶってる帽子がとうとう穴が開きました。
もうボロボロになっていたけど、愛着もあり幼稚園クラスになるまではかぶろうと思っていた帽子。
弱っていた生地に穴が・・・。

糸もピロピロ出ちゃってる年期の入ったのでしょ〜。

でも、穴が開いちゃ買い換えるしかない。
でも、何だろう・・・寂しいなぁ・・・。
彼のトレードマークとなった黄色の帽子。

ここのスイミングの幼稚園クラスになったら進級によって帽子の色は変わるから、黄色にこだわれるのも、ここまでかな・・・。

まず年少さんで入ると、通常は一番下の赤帽子クラス。
その中に4級あり、合格すると黄色帽子さん。

なのでそのまま幼稚園クラスでも使えるように赤帽子を買うか!と頭を切り替えたら・・・・

「チビチビ君は、黄色帽子からスタートになると思うよ」と。

あ・・・そうなの???

って事で、黄色帽子をゲット。
でも、ちょっとでっかい。
彼、頭小さいのよね(汗)

ベビー用がまだぴったりって・・・。

ゴムの部分を一折して、かぶるといい感じ。
脱げないならこれで行きましょう。


上の帽子も初めは同じ色だったんだよ。
2年以上使うとこうなるのね。

大切に取っておこう。
チビチビの大切な宝物。

今は好き勝手に水と戯れてるけど、幼稚園児クラスで規律よく出来るのか不安な母ですが・・・。

チビの学研の時間に、黄色帽子の練習を覗いてみた。
みんな大きいな・・・。
幼稚園児でも年中以上か?
年少の、しかも3歳になりたてのチビチビがやっていけるか・・・尚不安・・・。

3歳になりたてで、幼稚園に行く事は不安がないけど、習い事などはやっぱり心配だね・・・。
あいつなりにその環境を楽しみそうな気もするけど、傍らで見てる母はイライラしそうな予感(笑)
| 家族 | 21:59 | comments(0) | - |
自転車にしっかり乗れた!
 チビチビ、2歳10ヶ月。
やっとこ補助つきの自転車が上手になりました。

この前、用水路に落ちてから「落っこちゃうから嫌だ」と拒否気味だった自転車。
その時は、少ししか進めず舵取りはほぼ出来ませんでした。

でも、本日やってみたら・・・舵取りも出来前にもしっかり進む。
曲がりそうになると、自分でまっすぐハンドルを修正。
あら〜こげるようになったのね。

チビに自転車を買い与えたのは、3歳2ヶ月の時。
それまでは三輪車だったけど、チビチビの時は壊れちゃって。
なので12インチの自転車を早々に与えておりました。

ずっと親が押したりしてたけど、これでやっと自走してくれるわ。
成長です。
| 家族 | 13:32 | comments(0) | - |
大阪へ
 2泊3日で大阪へ行ってきました。
今年初のUSJです。

そして今回はナント!電車での旅です。(散財)
4月から、チビも電車料金やホテル料金がかかってきます。
その前に、1度だけ新幹線で行ってやりたくて。
その夢が叶いました。

チビもチビチビも大興奮です。
そして新幹線だと早いね〜。
ユニバーまで3時間でついちゃったよ・・・。

電車を降りて第一声は「これからも電車で来たいな。楽チンだった」とチビ。
確かに。
旦那も「そうだろ〜。でも電車は高いんだぞ〜」。

2日目はサプライズ!
チビの幼稚園のお友達がユニバーに来ました。
本当にたまたまだったんだけど、同じ日に行くとの事で2日目はパークを一緒に歩きました。

友人が来る事を知らなかったチビは、パーク前でお友達に会ってビックリ。
とっても喜んで嬉しそうでした。
その顔すごくいいね!

仲良く1日パークを一緒に回りました。
ホテルも一緒で、嬉しかったようです。

3日目。
いつもなら14時には退散だけど電車の今日はのんびり。
でもさみ〜。

17時までパークで遊んで帰路へ。
21時過ぎに家に着きました。

なんて楽なんでしょう。
またいつか電車で行きたいな。
でも、チビも費用がかかるようになるからなかなか難しいけどね。

1年に1度は電車で行ける様に努力!
本当に楽しい3日間でした。

現実逃避〜って感じで、ホテルから帰るのが嫌になりそうだった夫婦です(笑)
| 家族 | 23:24 | comments(0) | - |